万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
美術館   販売店   通販   展覧会   製作教室  万華鏡の本 万華鏡の記事 万華鏡のTV


過去の展覧会情報-4

一つ上に

日付
内容
1999年12月31日 Bunkamuraクラフトバザール
ここでも細野さんが万華鏡の展示・販売を行う。当日は細野さん本人が会場におられるとのこと。23:30より年越しパーティー予定。
場所:渋谷Bunkamura 1F
時間:13:00〜21:00?
1999年12月15日〜25日 会津若松で万華鏡展(展示即売)
「その場の風景が写りこみ手軽に楽しめるテレイドスコープ。色と 光が織り成すその小宇宙に思わず歓声を上げてしまうカレイド スコープ。アメリカの作家物を中心に、100種以上の万華鏡を 集めてみました。」とのことです。情報をさかなさんよりいただき、ありがとうございました。また情報掲載が遅れてすみませんでした。
場所: 会津若松市南千石町4−41 「 杏屋」
TEL/FAX: 0242-29-0311
時間: 10:00〜18:30
1999年12月25日 代永正樹氏がTBSラジオに出演
万華鏡作家:代永正樹さんが今度はラジオに出演する。12/25に放送のTBSラジオ(954kHz)の「栄六輔の土曜ワイド」。この番組は8:30〜14:00と長丁場だが、このうち11:30前後から約20分間になるとのこと。クリスマスの日に万華鏡についてどんな話が聞けるのか楽しみである。
1999年12月2日〜15日
1999年12月17日〜28日

私達も作品を出展します!
オルゴール&カレイドスコープ その華麗なる調べと映像の世界
毎年末の恒例となった渋谷パルコ・ロゴスギャラリーでの万華鏡の展示が今年も行われる。今年は表題の通り、オルゴールとの共同展示。12/2(木)〜12/15(水)には万華鏡・オルゴールとも大型・高額のものが中心の展示で、16日(木)の中休みをはさんで、12/17(金)〜12/28(火)には展示内容を入れ替え、「オルゴール&カレイドスコープ ギフトフェア」と銘打って比較的手の届きやすい価格帯の作品を中心に展示・販売を行う。この展示には山見、角、細野氏などの日本の万華鏡作家も参加し、恥ずかしながら私達夫婦も作品を出展します。よろしければ見に行ってやってください。
場所: ロゴスギャラリー/渋谷パルコパート1 B1 TEL:03−3496−1287
時間: 10:00〜20:30 (12/16には展示なし。12/15は18:00まで、12/28は17:00まで)
1999年12月21日〜23日 合同展
万華鏡作家:細野朝士氏の作品展示・販売が行われる。なお、細野氏は時々会場に顔を出す程度だそう。
場所:ギャラリー もンシェリー(上尾駅西口キンカ堂近く)
1999年11月24日〜30日 魅惑の万華鏡の世界
丸善津田沼店のオープン一周年を記念しての展示で、アメリカの作家を中心とした万華鏡約100点を展示。併せて、抽象文様として関連性のあるイランの素朴なキリム約50点を展示即売するとのこと。
場所:〒275-0026 習志野市谷津7-7-1 (JR津田沼駅南口前)
時間:10:00〜21:00(土・日・祝は20:00まで、最終日は17:00まで)
TEL: 047-470-8311
1999年11月24日 NHK 「誰もいない部屋」の再放送
万華鏡作家:代永正樹氏が出演したTV番組「誰もいない部屋」の再放送が11月24日16時15分〜17時までNHK総合で行われる。代永さんの素適な仕事部屋、ご自宅、作品などが紹介されるので、見逃した人は要チェック。Gコードは449163。
1999年11月15日(月)〜11月21日(日) 山見浩司万華鏡展 -小宇宙への招待状-
待望の山見先生の個展! とにかくオススメです。
場所:銀座煉瓦画廊
東京都中央区銀座7-8-8 銀座倉橋ビル9階
TEL/FAX:03-3571-8626
URL: http://plaza26.mbn.or.jp/~ia/d.html
時間:11:00〜19:00(最終日17:00) 
1999年11月2日 漫画雑誌「シルキー」連載の「カレイドスコープ −万華鏡の絢爛−」の連載第2回
白泉社の漫画雑誌「シルキー」(奇数月/隔月の3日発売)に「カレイドスコープ −万華鏡の絢爛−」の連載第2回目が掲載される。作者の野間美由紀先生(HPはここ)は万華鏡の魅力に取り付かれており、今回も万華鏡に関連したどんなミステリーに仕上がっているか楽しみ。噂によると夫婦者の万華鏡作家が登場するらしい。
1999年11月3日〜11月7日 万華鏡オブジェとヴィジュアルアート
NICAF(第6回国際コンテンポラリーアートフェスティバル’99Tokyo)に上記題名で「ギャルリーヴィヴァンが出展を行う(Booth41)。このNICAFとはいろいろなギャラリーが集まり、2500点もの現代美術を出品すると言う催しで、5日間のフリーパスチケットが必要であるが、万華鏡だけでなくいろいろなものが見たいという人には良いかも。
場所:東京国際フォーラム展示ホール(JR有楽町駅徒歩1分)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
時間:11/3、4、6:10時〜18時、 11/5:10時〜20時、 11/7:10時〜16時
URL: http://www.nicaf.com/
入場料:5日間フリーパスポートチケット
一般:1500円(前売:900円 チケットぴあ)
学生:500円、小学生以下:無料
1999年11月13,14日 万華鏡作家:細野氏の万華鏡展示・販売
万華鏡作家:細野さんの万華鏡が東京ビッグサイトで土・日曜に行われるデザインフェスタvol.10でも見る・買うことができる。
場所:東京ビッグサイト西3・4ホール(ブース:C-25)
時間:11:00-19:00
1999年10月27日〜11月2日 万華鏡作家:細野氏の万華鏡展示・販売
万華鏡作家:細野さんの万華鏡のミニショップが立川駅ビルで開かれる。細野さんの万華鏡は木とステンレスを組み合わせた見た目にも美しいもので、また映像も文句なしでおすすめ。
場所:立川駅ビル内 グランデュオ2Fエスカレーターホール
時間:10:00-20:00
1999年10月14日〜27日(水) 世界の万華鏡・ペーパーウェイト展
丸善伊勢丹府中店で万華鏡の展示・販売を行っている。
住所:〒183-0023 東京都府中市宮町1-41-2
TEL:042-351-9066
営業時間:10:00〜19:30(期間中無休)
1999年10月9,10日 アート縁日で万華鏡の展示・販売
終了後の情報ですみません。細野さんが万華鏡の展示・販売を行っていました。記録として掲載させていただきます。
時間:10:00〜17:00
場所:ヨコハマポートサイド公園(横浜駅東口より徒歩10分)
1999年10月3日 NHK 「誰もいない部屋」に万華鏡作家:代永正樹氏が出演
八王子にアトリエ「きらきら」を構える万華鏡作家:代永氏がまたTV出演される。放映は夜11:00〜なので、ビデオチェックをしておきましょう。
1999年10月2,3日 滋賀県長浜市にて細野氏の万華鏡展示販売
細野氏の万華鏡が「Art in Nagahama」という催しにて展示販売される。詳細は追って。
場所: 滋賀県長浜市
時間: 10月2日(土)10:00〜17:00 10月3日(日)10:00〜16:00
1999年9月3日〜9月28日 神戸:岡本にて万華鏡の展示・販売
神戸は岡本にある花と器と珈琲のお店「花ろっじ」にて万華鏡の展示・販売が行われる。といっても私達夫婦の作品だけで7−8種類、20点ほどのこじんまりした展示になりそう。この「花ろっじ」さんは非常に感じの良いお店なので万華鏡を見るためでなく珈琲を飲みに行くだけでも価値があると思いますので、お近くの方は是非遊びに行って見てください。
場所: 神戸市東灘区岡本4-4-9 (阪急岡本、JR摂津本山から山手幹線沿いに西へ徒歩8分、本山第二小学校向かい)
TEL/FAX: 078-452-8762
営業時間: 10:00〜18:00 (定休日:水曜)
1999年9月25、26日 千葉パルコにて細野氏の万華鏡展示販売
ステンレスと木の組み合わせの外観も美しく、また偏光フィルターを主にした映像も美しい細野朝士さんの万華鏡の展示販売。
場所: 千葉パルコ スペース7 (千葉市中央区中央2-2-2)
営業時間: 10:00〜20:00
TEL: 043-225-6161
1999年3月27日〜9月26日 辻輝子 陶器万華鏡と世界の万華鏡展
女流陶芸家の草分けといわれる高名な辻 輝子先生が陶器で万華鏡の外側を作り、カラディモス、山見浩司が万華鏡の映像を作る豪華な組み合わせの万華鏡(値段も超豪華!)と、山見先生、依田夫妻をはじめとした世界の万華鏡約30点が展示される。また館内には万華鏡映像を実際に鑑賞できるコーナーも設置しているとのこと。
その他、手作り万華鏡教室(初級:クラフト万華鏡 上級:ステンドグラス万華鏡)を開催予定とのことで、下記に連絡すると詳しい案内と申込書を送付してくれる。
入場料: 大人/500円 小人/300円 20名以上2割引き
時間: 10:00〜17:00 (毎週木曜日休館)
会場: 陶の華美術館
住所: 静岡県伊東市八幡野1183 伊豆高原駅・やまもプラザ内
TEL: 0557-54-4485
1999年9月13日〜9月25日 丸善札幌南一条店で万華鏡の展示・販売
ここでも、今後の万華鏡販売のマーケティングのためか万華鏡の展示・販売が行われる。やはり20種類程度の展示となりそう。
場所:丸善札幌南一条店 〒060-0061 札幌市中央区南一条西3−8
時間:10:00-19:30
TEL: 011-241-7251
1999年4月29日〜9月19日 南紀熊野体験博でインタラクティブ万華鏡の展示
現在開催中の南紀熊野体験博にあるパビリオン「NTTふる里ふれ愛コミュニケー村」(田辺新庄シンボルパーク内)で”紀州てまり万華鏡”が展示されている。これはATR知能映像研究所で開発された「Iamascope」とよばれるもので、見る人自身の身体の動きが映像と音楽に反映されるというインタラクティブなもの。
熊野は個人的にも大好きな場所なので、Iamascopeを体験しがてら遊びに行くことをオススメします。
1999年7月31日〜9月19日 目黒区美術館にて「色と形のカレードスコープ展」
万華鏡を手始めに美術館で収集されている造形性の高い内外の構成玩具「トイ・コレクション」を展示する展覧会が目黒区美術館で開催中。万華鏡が中心と言うわけではないが世界の万華鏡も展示されている。詳しくは下記URLへ。

http://www.t3.rim.or.jp/~hs01-ckc/MEGURO_Muse/Main.html

場所: 〒153-0063 目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター敷地内 (JR山手線・東急目蒲線「目黒」駅下車/徒歩10分)
時間: 10:00〜18:00(ただし、入館は17:30まで)
休館日: 月曜日
観覧料: 一般:400円、大高校生:200円、小中学生:無料
1999年8月19日〜9月15日 丸善広島本通店で万華鏡の展示・販売
丸善広島本通店で現在万華鏡の展示・販売が行われており,約20種類、2000円程度から40000円以上のものまでいろいろと実際に覗いて見ることが出きる。この展示でのお客様の反応を見て今後の万華鏡の取り扱いを考えるようだ。
場所:丸善広島本通店 〒730-0035 広島市中区本通5−8
時間:10:00-19:00
TEL:082-247-8763
1999年9月6日〜9月12日 横浜:桜木町で「第4回アートの贈り物展」
この展覧会の中で万華鏡作家:細野さんの作品が展示・販売される。
場所:リーブGallery(桜木町駅より徒歩5分)
時間:11:00-18:00
TEL: 045-253-7805
〜1999年8月31日 清里で魅惑の万華鏡展
西亭さんからいただいた情報です。(情報いつもありがとうございます)
アクセサリータイプ、オルゴールタイプなど約100点の万華鏡を展示販売しているとのこと。
西亭さんのコメント:
展示(というか販売)スペースは、平机3〜4枚分と狭いのですが、紙製の万華鏡(500円 アメリカ製)から、台付きのホイール式万華鏡(7万円以上)までバラエティーに富んだ万華鏡が置いてあります。どれも、手にとって覗くのは自由なのがなかなか嬉しいです。
規模的には小さいので、この展示単独で見に来るのはちょっと寂しいような気もしますが、近所に北澤美術館(アールヌーボーガラスを展示)や、清里現代美術館(現代アートを展示)など、楽しめる場所が多いので、何かのついでに立ち寄るのも良いかと思います

場所:山梨県高根町 萌木の森 ホールオブホールズ (清里駅から国道141号線を南に徒歩十五分)
問い合わせ: 03・3574・6725(キ゛ャルリーウ゛ィウ゛ァン)

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。