万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
美術館   販売店   通販   展覧会   製作教室  万華鏡の本 万華鏡の記事 万華鏡のTV


過去の展覧会情報-2

一つ上に

日付

内容

1998年12月31日〜1999年1月3日 ホテル・グランパシフィック・メリディアンの正月マーケット
ここでも、万華鏡作家:細野さんが万華鏡の直売を行います。彼女とのデートの帰りにどうでしょうか?
場所:港区お台場(新橋よりゆりかもめ利用) ホテル・グランパシフィック・メリディアン 2Fホール
問合わせ先: A.Aネットワーク (TEL:03−3363−1082)
〜1998年年末 フェリシモ通信販売で万華鏡
フェリシモ出版の「Santa Book」第12号で万華鏡の通信販売を行っている。P52、P54,P124?に掲載されている3点。それぞれ、トラベルカレイドスコープ(ペンタイプ万華鏡):3600円、ノスタルジックカレイドスコープ(正確には万華鏡でなく、ドラゴンフライ):2500円、ベネチアングラスのカレイドスコープ:6800円
1998年12月19日 万華鏡製作講座
ステンドグラスを使用した本格的な万華鏡の製作講座。ホイールタイプの万華鏡を製作するとのこと。ガラスはあらかじめカットしているが、ハンダ付けは各自で行い万華鏡に仕上げらしい。これから万華鏡の自作にチャレンジしてみたい方にオススメ。
時間: 13:00〜17:00
開場: あとりえ「きらきら」 (万華鏡作家:代永 正樹氏のアトリエ)
住所: 東京都八王子市子安町4−23−8 1F
TEL: 0426−20−3956
受講料: 8000円
持参品: 作業着またはエプロン等
1998年12月20日 カメラスコープ・ワークショップ
同じく渋谷パルコの「鏡の不思議アート」展での企画。この講座では、カメラ選びから利用できるレンズとの接続方法、光源、露出、ピント、絞りなど万華鏡をカメラで写真として記録するための技術を具体的に解説してくれる。
時間: 10:30〜12:00
開場: パルコ毎日カルチャーシティー渋谷校 (渋谷パルコ Part2 6F 渋谷区宇田川町3−7 TEL:03−3477−8969)
申込み・問合わせ: 同上
受講料: 2500円 (消費税別)
持参品: 35ミリ一眼レフカメラ(マニュアル機構のものが最適)に50ミリ前後の標準レンズ。ステップアップまたはステップダウンリング(55mmに合わせる)。フィルム(ISO100のネガカラー)。三脚(あれば)。
1998年12月14、15、25、26日 手作り万華鏡 実演・相談コーナー
すぐ下に記載の渋谷パルコで行われている「鏡の不思議アート」展で、キットを使って万華鏡の構造や作り方を説明してくれる。また、会場で購入したキットを実際に作ることもできる。
場所: ロゴスギャラリー/渋谷パルコパート1 B1 TEL:03−3496−1287
時間: 14:00〜16:00
講師: 今田富江 (誠志堂マイヤーズ)
1998年12月12日〜12月27日 鏡の不思議アート 万華鏡とカメラスコープ
毎年恒例のパルコで行われる万華鏡展が今年も開催される。今年は日本で育った作家達も含めて約25名の万華鏡作家の作品が展示される。また、写真家・土方幸男氏によるカメラスコープ(カメラに万華鏡構造を組み込んだ万華鏡風写真をとる道具)による作品も展示される。
詳しくは、「パルコ」の「鏡の不思議アート」の項を見てください。
私と妻の共同製作の万華鏡も展示されています!
場所: ロゴスギャラリー/渋谷パルコパート1 B1 TEL:03−3496−1287
時間: 10:00〜20:30 (会期中無休。最終日は18:00まで)
1998年12月19、20日 プロ野球ドリームマーケットin東京ドーム
東京ドーム開場10周年記念企画で、プロ野球選手に会えたり、様々な野球グッズ、体感アトラクションで楽しめます。 え、万華鏡とどう関係するのかって? いろいろな催し物の中で、クラフトマーケットのスペースが設けられており、万華鏡作家:細野さんが万華鏡を直売するそうです。子供さんと一緒に東京ドームで家族サービスはいかがですか?
時間: 10:00〜18:00
場所:東京ドーム
入場料: 当日1000円
〜1998年12月11日 万華鏡展示・販売会
千葉県津田沼に新しくオープンした丸善津田沼店にて万華鏡フェアを開催中!(情報の入手が遅れてしまいました・・・ゴメン) 当初は50点以上展示していたが好評のうちに売れて、現在は30点程度を展示しているとのこと。
場所:千葉県習志野市八津7−7−1
問合わせ: TEL:(0474)70-8311 FAX:(0474)80-8316
営業時間:10時〜20時 (最終日11日は16:00まで)
1998年12月6日
この教室の報告はここ
日本万華鏡倶楽部主催の第4回万華鏡手作り教室
第4回の万華鏡手作り教室が東京・六本木にて開催される。今回は万華鏡作家:角さん指導による手作り。試験管を利用したオイルワンド式になるという噂。
ただ、角さんが作る万華鏡作成キットはいつもすばらしい出来栄えなので今回も期待が持てる。
日時:12月6日(日)13:00〜15:00
場所:東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用:9800円
持参する道具:ハサミ、カッター、のり、筒に巻くB5サイズの紙、リボンなど
定員:40名(先着順)
申込方法:ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先:TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
1998年12月5、6日 修善寺「虹の郷」にて万華鏡手作り教室
下記のカレイドスコープ展の一環として、手作り教室が開催される。作成するのは、試験管を利用したオイルワンドタイプ。作成には約30分程度かかるとのこと。上記の六本木教室と違い鏡はアルミまたはアクリルだが、参加費:1500円は魅力。価格の割にはすばらしい宝物ができることは請け合い!
受け付け:9:00頃から随時
定員:1回につき10名程度。作成キットは約50準備しているとのこと。
問合わせ先、場所等は下記の「虹の郷」を参照のこと。
1998年11月19日〜11月26日 魅惑の万華鏡展
新作の万華鏡も含めて、展示・紹介してくれるようです。紅葉狩りにも良い季節ですから、鎌倉はいかがですか?
時間: 10:30〜18:30 (最終日17時まで)
場所: かまくら画廊 (鎌倉市小町2−9−3 TEL:0467−24−9770)
問合わせ・主催者: ギャルリーヴィヴァン (東京都中央区銀座6−8−3 尾張町ビル5F TEL:03−3574−6725 FAX:03−3571−7579)
1998年11月28日 万華鏡作家:原田さんによる手作り万華鏡教室
万華鏡作家:原田さんが、またまた手作り教室を開きます。今回の場所は横浜市港北区は綱島。原田さんの教室の万華鏡は値段と比較して絶対お得ですよ〜。私も近くに住んでいるので遊びに行こうかな。
場所:「まあじょらむ」東急東横線綱島駅下車 徒歩4分
     エスニック雑貨とおいしい手作りカレー等のレストランです。
時間: 11:00〜12:30
参加費: 3,000円(材料・お茶付き)    
制作内容: 入れ替えタイプとテレイドスコープタイプの2種
問い合わせ先: 045−547−5300
1998年11月16日〜11月22日 万華鏡作家:山見浩司さんの個展
日本の万華鏡作家の第一人者:山見先生の個展が開催される。ステンドグラスを使った万華鏡で、新作(3D映像の万華鏡中心)を含め、人気の高いオルゴールタイプの万華鏡など20点以上を展示即売する。
時間: 11:00〜19:00 (最終日:〜17:00)
場所: 銀座煉瓦画廊 (銀座中央通り ヤマハ向かい)
住所: 東京都中央区銀座7−8−8
TEl/FAX: 03−3571−8626
1998年11月7日、8日 立教大学の学園祭「IVYフェスタ」で手作り万華鏡教室
新設のキャンパスで、学生達が万華鏡教室を主催し、地域の障害者の方々、福祉関係者との交流を図るとのこと。万華鏡はテレイドスコープもしくは入れ替えタイプのどちらかを選んで作成する。
場所:立教大学新座キャンパス 学祭「IVYフェスタ」
時間: 13:00〜15:30の間で参加自由
参加費:800円(材料費含む) 
行き方:東武東上線志木駅バス所沢駅行きor清瀬駅行き5分 立教前下車、武蔵野線新座駅下車20分
1998年10月31日〜11月10日 万華鏡作家:細野朝士さんの作品展示
新鋭の万華鏡作家:細野さんの作品が赤坂:アークヒルズで展示・販売されている。彼の作品の外観はステンレスの筒と流木などの木を組み合わせた非常に洗練されたもので、また映像も美しい。なお、11月9、10日には会場に細野さんがおられるそうです。
時間:11:00〜19:00
場所:アークヒルズ2F テレビ朝日広場前
(六本木3番出口を六本木通り沿いに溜池方面へ約1km)
住所:〒107 港区赤坂1−12−32
問合わせ先:AAネットワーク TEL:03−3363−1082
1998年10月25日 万華鏡作家:原田朋子さんによる万華鏡展示・販売
たま出版主催のスピリチュアルイベント(ヒーリンググッズの販売や気功やサイキックリーディング、風水・ミニワーク等)の中の「TOKYO MUSE」というグループのブースで、お手頃価格のテレイドスコープ(¥2000〜)の販売と彼女のコレクション万華鏡の展示を行う。
日時: 10月25日(日) 11:00〜17:30
場所: アミーホール 渋谷駅、表参道駅各徒歩8分 こどもの城並び
入場料: 当日3,000円 前売り2,500円
問い合わせ: 03−3202−1008 たまカーニバル事務局
1998年10月10日〜10月18日 万華鏡作家:細野朝士さんの作品展
新鋭の万華鏡作家:細野さんの作品が赤坂で出展されている。彼の作品の外観はステンレスの筒と流木などの木を組み合わせた非常に洗練されたもので、また映像も美しい。(私も彼の作品を購入しました(^^) 最近の一押し! なお、18日には会場に細野さんがおられるそうです。
時間:11:00〜19:00
場所:アークヒルズ2F テレビ朝日広場前
(六本木3番出口を六本木通り沿いに溜池方面へ約1km)
住所:〒107 港区赤坂1−12−32
問合わせ先:AAネットワーク TEL:03−3363−1082
1998年10月4日 日本万華鏡倶楽部主催の第3回万華鏡手作り教室
第3回の万華鏡手作り教室が東京・六本木にて開催される。今回は万華鏡作家:山見さんによる万華鏡キットを使用し、2ミラーシステムにチャレンジする。
日時:10月4日(日)13:00〜15:00
場所:東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用:7000円
持参する道具:ハサミ、カッター、のり、筒に巻くB5サイズの紙、リボンなど
定員:40名(先着順)
申込方法:ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先:TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
1998年9月1日〜

詳しくは「万華鏡博物館誕生」のページへ
万華鏡博物館ついにオープン!
日本万華鏡倶楽部代表であり、日本一の万華鏡コレクターである大熊氏が自分のコレクション約600点を一般に公開する万華鏡博物館を渋谷区内に9月1日よりオープンする。万華鏡の魅力を、頭で、手で、目で堪能できるよう、万華鏡の歴史、しくみが学習でき、また万華鏡の手作りに挑戦し、さらにたくさんの万華鏡コレクションを見ることができるとのこと。
場所:東京都渋谷区鴬谷町7−1渋谷マンション310 ベアーズ内
TEL:03−3463−6916 FAX:03−3463−6917
予約:(完全予約制です!) TELまたは往復はがきにて。


>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。