万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
美術館   販売店   通販   展覧会   製作教室  万華鏡の本 万華鏡の記事 万華鏡のTV

過去の展覧会情報-12

一つ上に
 ■旭川のヒラマ画廊で「はなまんだら展」
これも美瑛万華鏡館:三井さんによるもの。ヒラマ画廊さんは万華鏡の展示会を何回も行っている画廊だけに安心です。
期間: 12月9日(火)〜12月15日(月)
時間: 時間はお問合せください
会場: ヒラマ画廊
( 北海道旭川市二条通8丁目左1号 仲通り2F TEL:0166-23-9345)
問合せ: 090-3775-1971 美瑛万華鏡館:三井
 ■福岡の西新エルモールPRALIVAで「万華鏡展」
今回の西新エルモールPRALIVA(元岩田屋)での展示・販売は、冬季に各地に出没する美瑛万華鏡館:三井さんによるもの。どんな展示なのか楽しみです。
期間: 12月2日(火)〜12月10日(水)
時間: 10:00-20:00 (正確な時間はお問合せください)
会場: 西新エルモールPRALIVA
( 福岡市早良区西新4-1-1 TEL: 092-846-3210)
問合せ: 090-3775-1971 美瑛万華鏡館:三井
 ■第4回日本万華鏡大賞公募展の作品展示が東京竹橋の科学技術館で
2000年に始まった日本万華鏡大賞公募展もはや4回目の公募・審査が終わり、いよいよ12月8日から作品の一般公開が東京・竹橋の科学技術館を皮切りにして始まります。全国各地から応募された楽しい万華鏡作品100点以上が公開されます。プロの作品以上に楽しくオススメします。

なお、この科学技術館での展示後は、2004年1月上旬〜:サッポロファクトリー、3月30日〜4月4日:大阪市立科学館、7月下旬:出雲科学館、9月中旬:滋賀県長浜での展示、10月中旬:多摩六都科学館、11月中旬:富山市・北陸電力ワンダーラボでの展示が予定されています。
期間: 12月8日(月)〜12月14日(日)
会場: 科学技術館
アクセス: 地下鉄半蔵門線九段下駅・東西線竹橋駅、徒歩7分。 北の丸公園駐車場:普通車3時間まで400円
開館時間: 9:30〜16:50
入館料: 大人:600円、中高校生:400円、子供:250円 
インターネット割引入館券で500,300,200円になります! 忘れずにプリントアウト!)
 ■日本橋三越本店で「きらめきの万華鏡フェア」
日本橋三越での陶芸作家:辻輝子さんと、万華鏡作家:依田満・百合子さんの貴重な万華鏡が展示・販売されます。依田夫妻の作品では、新作の「丹頂鶴 翔べ! 未来へ!」や新作の手作りキットなどが初公開されます。もちろん新着万華鏡を含め、国外からの様々な作品も展示・販売されます。

今回の依田夫妻の新作も大作のようですので、非常に楽しみです。
期間: 11月25日(火)〜12月1日(月)
時間: 10:00-19:30 
会場: 日本橋三越本店1階 中央ホール
(東京都中央区日本橋室町1-4-1)
TEL: 03-3274-8423(1階アクセサリーサロン)
 ■丸善 名古屋栄店で「魅惑の万華鏡展」
恒例の丸善での万華鏡展。今回は、日本人作家による電動によって動き、発光する電気仕掛けの大型の万華鏡やアメリカを代表する作家による3D立体万華鏡などを含め、新作の万華鏡、コレクター向きの作品など500点以上を展示即売するそうです。

また期間中の11月22日(土)には手作り教室も開催されます。詳細は「製作教室の情報」で。
期間: 11月20日(木)〜11月25日(火)
時間: 9:50-20:00 (最終日は16:00まで)
会場: 丸善 名古屋栄店 4FギャラリーA/B
(名古屋市中区栄 3-2-7)
TEL: 052-261-2251
 ■「山見浩司 万華鏡展2003」が南青山グラスギャラリー カラニスで
2年に一度行われる山見さんの万華鏡個展は今回で4度目。今までの銀座煉瓦画廊から更にスケールアップした広いギャラリーでの開催です。山見さんといえば日本の万華鏡作家の第一人者。個展を見るたびに自分の作品とのレベルの差を痛感させられる本当に美しい作品群です。、楽しみですね。
期間: 11月22日(土)〜11月29日(土)
時間: 11:00〜19:00
会場: グラスギャラリー カラニス (東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st 2F)
問合せ: 03-3406-1440
 ■第3回日本万華鏡大賞公募展の作品展示が北陸電力ワンダー・ラボで
2002年12月に東京から始まり、1月:札幌、2月:名寄、4月:大阪、7月:広島、9月:長浜、10月:西東京市と全国各地で好評を博している万華鏡展の恒例となった北陸での展示です。数多くの応募作品から厳選された佳作以上の作品約30点が公開されます。プロの作品以上に楽しくオススメします。

また会期中の11月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)には手作り教室も開催されます。詳細は「製作教室の情報」で。
期間: 11月8日(土)〜11月16日(日) 11/10(月)は休館
会場: 北陸電力ワンダー・ラボ (富山市牛島町18-7 アーバンプレイス 3F・4F)
開館時間: 11:00〜17:00 (16日は16:00まで)
入館料金: 無料
TEL:076-433-9933
 ■大丸東京駅店で「優美な世界 万華鏡展」
銀座で万華鏡を扱うギャルリー・ヴィヴァン主催で本年最後の大丸での万華鏡展。 代表的万華鏡作家たちの中から2003年度の世界限定品を中心に新作、大型の作品など約300点を展示販売されるとのこと。クリスマス限定タイプなど目新しいタイプも出るそうです。
期間: 11月5日(水)〜11月11日(火)
時間: 10:00〜21:00(土、日は20:00まで)
会場: 大丸東京駅店 1階催事フロアー (東京都千代田区丸の内1-9-1)
問合せ: 03-3574-6725 ギャルリー・ヴィヴァン
 ■斑尾高原で「アート・クラフトフェスタ」
長野で「万華鏡工房 アトリエ星の谷」を営む中村 和正・ミヱ子さんがこのフェアに参加される。 詳細は下記サイトで。

http://www.avis.ne.jp/~madarao/art/index.html
期間: 10月24日(金)〜10月26日(日)
時間: お問合せください
会場: 斑尾高原 ドゥスポーツプラザ
問合せ: 0269-64-2807 斑尾高原 絵本美術館: 高澤
 ■奈良県水間町で「万華鏡展」
この展示・販売も美瑛万華鏡館:三井さんの関連。青葉仁会という社会福祉法人主催で今年で2回目の開催となる。ギャラリーレストラン・ハーブクラブで開催される。
期間: 10月26日(日)〜11月3日(祝)
時間: お問合せください
会場: ギャラリーレストラン・ハーブクラブ
(奈良市水間町3020-3 TEL/FAX: 0742-81-0829)
主催: 青葉仁会
問合せ: 090-3775-1971 美瑛万華鏡館:三井
■近鉄百貨店阿倍野本店で「大北海道展 第1弾」
この大北海道展で、北海道は美瑛町で万華鏡専門店(小屋+パオ)を運営する三井さんが万華鏡の展示・販売を行います。美瑛が雪に閉ざされる時期が近づき、冬眠ではなく各地での巡業の始まりです。
期間: 2003年10月16日(木)〜10月22日(水)
時間: 10:00-20:00 (最終日は18:00まで)
会場: 近鉄百貨店 阿倍野本店 7階催事会場
(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
TEL: :06-6624-1111 (近鉄百貨店阿倍野本店)
 ■第3回日本万華鏡大賞公募展の作品展示が西東京市・多摩六都科学館で
2002年12月に東京から始まり、1月:札幌、2月:名寄、4月:大阪、7月:広島、9月:長浜と全国各地で好評を博している万華鏡展が関東に戻ってきます。数多くの応募作品から厳選された佳作以上の作品約30点が後悔されます。プロの作品以上に楽しくオススメします。
期間: 2003年10月18日(土)〜11月3日(月)
会場: 多摩六都科学館 (東京都西東京市芝久保町5-10-64)
(西武新宿線花小金井駅北口より徒歩18分)
開館時間: 9:30〜17:00(入館は16:00まで)
入館料金: 大人500円、子供200円
TEL: 0424-69-6100
■伊勢丹府中店で「魅惑の万華鏡展 Part2」
伊勢丹府中店7階にある丸善で万華鏡展が開催されます。
期間: 2003年10月15日(水)〜10月21日(火)
時間: 10:00-19:30 (正確な時間は各自ご確認ください)
会場: 伊勢丹府中店 7階 丸善
(東京都府中市宮町1-41-2)
TEL: :0423-51-9066 (府中伊勢丹丸善)
■三越銀座店で「華麗なる万華鏡の世界展」
三越銀座店で、世界のトップレベルの作家によるアクセサリータイプの作品や限定品の万華鏡を中心に約300種類以上を展示販売するそうです。

また、期間中の10/11(土)には万華鏡作家:角敏郎さん、10/12(日)には今井恒吉さんが万華鏡手作り教室を開催します。詳細は「製作教室の情報」で
期間: 2003年10月7日(火)〜10月13日(月)
時間: 10:00〜20:00 (日曜19:30まで 最終日17:00まで)
会場: 三越銀座店 8階催物会場
東京都中央区銀座4-6-16
TEL: 03(3562)1111 (代表)
■伊勢丹府中店で「魅惑の万華鏡展 Part1」
伊勢丹府中店7階で万華鏡展が開催されます。
期間: 2003年10月3日(金)〜10月7日(火)
時間: 10:00-19:30
会場: 伊勢丹府中店 7階アートギャラリー
(東京都府中市宮町1-41-2)
TEL: :042-334-1111 (伊勢丹代表)
■松坂屋静岡店で「東京・横浜おしゃれ雑貨図鑑」
日本で数少ない万華鏡の専門店でもあり、また万華鏡に関する数多くの催事を手がけるカレイドスコープ昔館による展示会。
どんな万華鏡が展示されるのか楽しみですね。
期間: 2003年9月23日(祝)〜9月30日(火)
時間: 10:00〜19:00 (最終日は17:00閉場)
会場: 松坂屋 静岡店 7階催事場
(静岡市御幸町10-2)
問合せ: 03-3453-4415 (カレイドスコープ昔館)
 ■大阪心斎橋の複眼GALLERYで「TRANSFORMATION」
どのような展示かはわかりませんが、ネットで発見しました。
「赤塚、デ・フェランティは、現代版万華鏡「Kaleidoscope 2003」を発表します。手当たり次第に日頃馴染みのある物体を、人の大きさほどもある巨大な筒の中へと投げ込みます。日常品が織りなす、無限で変化に富む世界がレンズの向こうに広がります。(複眼プラスにて)」
だそうです。

詳しくは「複眼ギャラリー」のサイトでどうぞ。
期間: 2003年9月18日(木)〜9月23日(火)
会場: FUKUGAN PLUS (大阪市中央区西心斎橋1-9-21 milaビル4F)
開館時間: 12:00〜20:00
連絡先: 富山 達子(キュレーター)tel:090-8386-0311 e-mail:t_tatsuko@hotmail.com
■三越広島店で「万華鏡の世界展」
日本で数少ない万華鏡の専門店でもあり、また万華鏡に関する数多くの催事を手がけるカレイドスコープ昔館による展示会。
このカレイドスコープ昔館のオーナーである荒木 路さんがトークショーも行われるそうです。女優をへて万華鏡専門店のオーナーとなった方ですから面白い話が聞けそうです

トークショー:9月21日(日) 14:00〜、16:00〜
期間: 2003年9月15日(月)〜9月21日(日)
時間: 10:00〜19:00 
会場: 広島 三越 1F 特設会場
(広島市中区胡町5-1)
問合せ: 03-3453-4415 (カレイドスコープ昔館)
私達も作品を出展します!
■滋賀県長浜市で「千の花、万の華、長浜万華鏡展」
長浜の黒壁グループ協議会が主催し、黒壁ガラススクエアで行われる展示会。長浜を万華鏡で活性化させる試みの第一弾。

1) 高さ8mの巨大万華鏡があります。
2) 日本万華鏡大賞展の展示: 大賞、ビジュアル賞、アイデア賞などの受賞作品約30点が展示されます。
3)日本の万華鏡作家作品展示販売: 山見浩司、角敏郎、依田満・百合子、中村明功・あや子、尾崎百々花、細井厚子などの作家の作品を購入しやすい価格帯のものを中心に展示・販売します。
4)9月22,23日は万華鏡作家による手作り教室が開催されます。

詳細は長浜市の黒壁ガラススクエアのサイトをご覧ください。

この長浜市では今後、巨大万華鏡の建築を含め、様々な万華鏡関連のイベントが企画されています。
期間: 2003年9月12日(金)〜9月23日(火)
時間: 10:00-18:00
会場: BIWAKO長浜オルゴール堂2階
(滋賀県長浜市元浜町13-31)
TEL: 0749-65-3339(まちづくり役場内)
■渋谷東急bunkamuraで「幻影装置・万華鏡−ノゾク★マワス★キラメク−」
東急bunkamuraで昨年9月に続き万華鏡展が開催されます。アメリカ、日本、オーストラリアなどの作家の新作、手に取って覗く円筒型の万華鏡はもちろん、オブジェとして飾れる大型万華鏡や、アクセサリータイプの万華鏡など、仕掛けも造形もさまざまな万華鏡、約400点を展示・販売されるそうです。

また、期間中の9/20(土)には万華鏡作家:角敏郎さん、9/21(日)にはステンドグラス作家の石村愛さんが万華鏡手作り教室を開催します。詳細は「製作教室の情報」で
期間: 2003年9月10日(水)〜9月23日(火)
時間: 10:00〜19:30 (会期中無休)
会場: Bunkamura Gallery (Bunkamura 1F メインロビーフロア)
東京都渋谷区道玄坂2-24-1(東急本店横
TEL: 03-3477-9174(直通)
■裾野ギャラリーAbendで「万華鏡 in FUJI 〜不思議な光の世界〜」
富士吉田市にあるこのギャラリーで万華鏡のグループ展で行われます。出店作家は、伊藤美津江、今井恒吉、木村えみ子、田村慎一、中里保子、中村和正・ミエ子、更に特別参加として角敏郎さんが加わります。日本万華鏡大賞公募展でビジュアル賞、デザイン賞を取られた方もおられ、皆さん万華鏡への造詣と愛情も高いのでどのような万華鏡が見れるのか非常に楽しみです。

また、期間中の9/7(日),14(日),21(日)には万華鏡手作り教室も開催されます。詳細は「製作教室の情報」で
期間: 2003年9月4日(木)〜9月28日(日) 9/16(火)休館
会場: 裾野ギャラリーAbend (山梨県富士吉田市新西原1-8-1)
開館時間: 10:00-21:00 (最終日:17:00まで)
TEL: 0555-24-5888
■調布市北部公民館で「菅谷 務作品展」
日本万華鏡倶楽部の会員でもある菅谷さんによる作品展。オリジナル作品など35種100点余りを展示されるそうです。すべてステンドグラスによる作品とのこと。どのような作品なのか楽しみですね。
期間: 2003年9月6日(土)〜9月13日(土) 9/8(月)休館
会場: 調布市北部公民館 展示ギャラリー (調布市柴崎2-5-18)
京王線つつじヶ丘北口よりバス(深太寺行き)、上の原小学校または晃華学園下車徒歩6分
開館時間: 9:00-17:00
TEL: 0424-88-2698
私達も作品を出展します!
■ゲートシティー大崎で「万華鏡<光と色のイリュージョン>展」
この展示会では、おかざき世界子ども美術博物館で行われた「ミラクルワールド万華鏡展」や銀座での「第3回国際万華鏡協会展」で展示された万華鏡が一堂に会するようです。国内・国外を合わせて、非常に多くの芸術的な万華鏡がたのしめそうですので、入場料を払ってでも見るだけの値打ちはあると思いますよ。

また、期間中の8/16(土),17(日),23(土),24(日),30(土),31(日)には万華鏡手作り教室も開催されます。詳細は「製作教室の情報」で
期間: 2003年8月16日(土)〜8月31日(日)
会場: ゲートシティー大崎 ゲートシティーホール (JR大崎駅前)
東京都品川区大崎1丁目11番1号
開館時間: 11:00〜19:00(入場は18:30まで)
入場料: 一般 ・大高生 500円、小中校生 200円(小学生未満無料)
TEL: 03-3566-6688 (イベント事務局)
■新潟三越で「職人の技展」
この職人の技展では、大阪は「アートプラネット余次元」という万華鏡中心の店のオーナーであり万華鏡作家でもある高瀬さんが出展されます。オイル式のチャンバー万華鏡を中心として”職人の技”を堪能させてくれるでしょう。
期間: 2003年8月20日(水)〜8月25日(月)
時間: 10:00-19:00
会場: 新潟三越 7階催し物会場
(新潟市西堀通五番町866 番地)
TEL: 025-227-1111(大代表)
■伊勢丹新宿本店で万華鏡展
情報が遅くなりましたが、伊勢丹新宿本店で万華鏡展が開催中のようです。アメリカの代表的な作品をはじめ、2003年5月のBrewsterコンベンションで発表されたCorki Weeks、Judiht Paulなどの新作や、受賞作も出品されているとのことです。また、女性向けに可愛らしいアクセサリーなどもあるとのこと。
期間: 2003年8月12日(火)〜8月26日(火)
時間: 10:00-20:00 (最終日は18:00まで
会場: 伊勢丹新宿本店 本館6階 プロモーションスペース
(東京都新宿区新宿3-14-1)
TEL: 03-3352-1111 (伊勢丹代表)
■津松菱で万華鏡展
津でははじめての開催になると思います。仙台:万華鏡美術館協賛での万華鏡展、辻輝子さんの万華鏡も展示されるようです。規模はわかりませんがお近くの方は数少ない機会ですので、是非どうぞ。
期間: 2003年8月20日(水)〜8月24日(日)
時間: 10:00〜19:00 (最終日:17:00まで)
会場: 津松菱 6F美術ギャラリー
三重県津市東丸之内4−10
TEL: 059-228-1311
 ■「HAPPY COLORS 魅惑の万華鏡展」が東武百貨店 池袋店で



万華鏡発明の父、D.ブリュースタ−卿の製法に基づいて製作された200年前当時のアンティークスコープをはじめ、美術工芸品として芸術性の高い万華鏡を日本に初めて紹介した荒木路氏所蔵のコレクションなど、極めて稀少な万華鏡が日本で始めて公開されます。
また、新旧海外万華鏡作家の作品を中心に、新作から数量限定のコレクションスコープを含め、400点程の万華鏡が(1部を除き)実際にお手にとって覗いて頂け、初めて万華鏡に触れる方からコレクターまで、幅広くお楽しみ頂ける展示内容となっているそうです。

また、会期中毎日、11:00-、13:00-、15:00-の1日3回(最終日は11:00-、13:00-の2回のみ)手作り万華鏡教室が開催されます。
期間: 2003年8月21日(木)〜8月26日(火)
会場: 東武百貨店 池袋店 プラザ館6階催事場
開館時間: 10:00-20:00 (最終日は17:00まで)
入場料: 無料
問合せ:
カレイドスコープ昔館: 03-3453-4415
東武百貨店池袋店プラザ館6階: 03-3981-2211
■大丸東京店で「優美な万華鏡の世界展」
詳細は不明ですが、まずは情報ということで。ただ、万華鏡の企画展を多く扱うギャルリー・ヴィヴァンが行う展示会ですので、その作品の質と数に不足はないと思います。
期間: 2003年8月17日(日)〜8月23日(土)
会場: 大丸 東京店 (東京都千代田区丸の内1-9-1)
 ■練馬区立美術館で「子どもワークショップ展」
「子どもワークショップ展」は、子どもたちが講師と共同制作した作品を展示するととも に、現代作家の作品展示、ジュニアキュレーター(中学生)による所蔵作品展などを行う展示で、現代作家として、万華鏡作家:角敏郎さんが出展されます。他の作家としてはさとうりさ、ミニムプラプラ(近森基+久能鏡子)、 小原馨という方々です。今回の角さんはどのような作品を見せてくれるんでしょうか。
また期間中の8月6日(水)には万華鏡作家:角敏郎さんによる手作り教室(1,800円)が行われますが、小学生・中学生限定で募集締め切り済みです。
期間: 2003年8月2日(土)〜8月24日(日)
会場: 練馬区立美術館 (東京都練馬区貫井1-36-16)
開館時間: 10:00-18:00 月曜休館
TEL: 03-3577-1821
入場料: 無料
■軽井沢 万平ホテルで「山見浩司 華麗なる小宇宙展」
万華鏡作家の第一人者:山見浩司さんの作品が展示される展覧会ですから、これは機会があれば行くしかないでしょう! 夏の軽井沢で万平ホテルで優雅に万華鏡を眺めながらバカンスを楽しむなんていかがですか?(これができるリッチな人がうらやましいです・・・)
期間: 2003年8月13日(水)〜8月17日(日)
会場: 軽井沢 万平ホテル (長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢925番地)
TEL: 0267-42-1234
私達も作品を出展します!
■目黒雅叙園で「万華鏡の世界展」
2003サマーイベントの一環として「万華鏡の世界展」が開催されます。歴史的な万華鏡や懐かしい万華鏡など日本万華鏡博物館秘蔵のカレイドスコープや、国内有数の万華鏡作家:山見浩司さん、角敏郎さん他私達の作品も含めて芸術的な万華鏡が多数展示されます。実際に見て触って楽しむ万華鏡コーナーも用意されますので、サイエンスアートの世界を体感出来ると思います。
映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなり豪華な装飾で知られる「百段階段」も一般公開されますので、こちらと合わせてご家族で一日楽しめると思います。

また、期間中の8/9(土),10(日),15(金),16(土)には万華鏡手作り教室も開催されます。詳細は「製作教室の情報」で
期間: 2003年8月9日(土)〜8月17日(日)
会場: 目黒雅叙園 (東京都目黒区下目黒1-8-1)
JR山手線目黒駅西口、東急目黒線 地下鉄南北線 目黒駅より徒歩3分
開館時間: 10:00-17:00
TEL: 03-5434-3860(販売促進課)
■箱根:富士屋ホテルで「万華鏡の展示販売」
箱根の富士屋ホテル(宮ノ下)で万華鏡の展示販売が開催されます、万華鏡作家:石井真弓さんがプロデュースをし、万華鏡専門店誠志堂マイヤーズが協力されており、今年の新作を含めて色々な万華鏡が並ぶそうです。また、吹きガラスの作家(吉本雅塵)の作品も展示販売されていますので、避暑がてら箱根はどうでしょうか。
期間: 2003年8月8日(金)〜8月17日(日)
会場: 箱根 富士屋ホテル (神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359)
開館時間: 10:00-17:00
TEL: 0460-2-2211
■京都駅地下街ポルタで「うごく万華鏡展2」
インターネットでこのような情報を見つけてしまいました。どのような万華鏡をどの程度展示されるのか不明ですが、まずは情報ということで。
期間: 2003年8月1日(金)〜8月17日(日)
会場: 京都駅地下街ポルタ ポルタプラザ
 ■「魅惑の万華鏡展」が丸善なんばOCAT店で
今回でOCATでは4回目の開催となるこの展示会では日本初公開の作品など多数取り揃え関西方面では最大規模の万華鏡展になるとのことです。約500点の作品が展示・販売されます。
また期間中の8月2日、3日(土日)には万華鏡作家:角敏郎さんによる手作り教室(9,000円)が行われます。詳細は「製作教室の情報」でどうぞ
期間: 2003年7月23日(水)〜8月5日(火)
会場: 丸善なんばOCAT店 (大阪市浪速区湊町 1-4-1 大阪シティエアターミナルビル 5F)
開館時間: 11:00-21:00
TEL: 06-6635-3226
私達も作品を出展します!
■東京銀座:ギャルリー・ヴィヴァンで「第3回国際万華鏡協会鏡展」
いつのまにやら第3回になったこの展示会、今年は日本の新人作家を加えた新作を紹介するそうです。8月16日からゲートシティー大崎で開催される「The 万華鏡展」のプレビューとしての意味もあるようです。
期間: 2003年7月14日(月)〜7月26日(土)
会場: ギャルリー・ヴィヴァン (東京都中央区銀座6-8-3 尾張町ビル5F)
開館時間: 10:30-18:30 日曜休み
TEL: 03-3574-6725
 ■第3回日本万華鏡大賞公募展の作品展示が広島で
12月に東京、1月に札幌、2月に名寄、4月に大阪と全国各地で好評を博している万華鏡展がいよいよ中国地方上陸です。数多くの楽しいアイデアと美しい映像の数々が100点以上と、プロの作品以上に楽しくオススメします。
期間: 2003年7月19日(土)〜7月21日(月)
会場: 広島市こども文化科学館
(JR広島駅前から市内電車で約20分、「原爆ドーム 前」で下車。徒歩、約300メートル)
開館時間: 9:00-17:00
TEL: 082-222-5346
 ■「魅惑の万華鏡展」が丸善新静岡センタ店で
丸善リニューアルオープン記念として静岡では最大規模の万華鏡展おこなうそうです。今年の新作を中心に300点以上が展示・販売されます。
期間: 2003年7月3日(木)〜7月13日(日)
会場: 丸善新静岡センター店 (静岡市鷹匠 1-1-1 新静岡センター 4F)
開館時間: 10:00-20:00
TEL: 054-255-1851

一つ上に

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。