万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
美術館   販売店   通販   展覧会   製作教室  万華鏡の本 万華鏡の記事 万華鏡のTV

過去の製作教室情報-3

一つ上に
 ■ 角敏郎万華鏡ワークショップが銀座で
アルミを中心とした金属で作る万華鏡がすばらしい角さんが、銀座のギャルリー。ヴィヴァンで手作り教室を行う。簡単に作れながらアルミボディーの本格的な万華鏡が作れる角さんのキットはいつもオススメです。
日時: 2002年12月16日(日) 14:00〜
場所: 銀座ギャルリー・ヴィヴァン( 東京都中央区銀座6丁目8-3尾張町ビル5F)
費用: 8000円
定員: 申し込み順(20名)
問合せ: TEL:03-3574-6725 FAX:03-3571-7579
 ■ 日本万華鏡倶楽部主催の第19回万華鏡手作り教室
東京・六本木で開催される恒例の万華鏡手作り教室。今回は中村明功・あや子(って私達です)によるキットで、偏光オイルタイプの万華鏡を製作します。鏡を30,60,90度の直角三角形に組み合わせて、面白い映像が見れるように工夫する予定です。早くキット作成しなくちゃ・・・。
日時: 12月2日(日) 13:00〜15:00
場所: 東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(60名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
 ■ 湯布院美術館で万華鏡のオープンスクール
11月16日〜12月2日まで開催の「光と色のファンタジー 万華鏡展」に合わせて、湯布院美術館で数々の万華鏡製作教室などのイベントが開催される。時間は各2時間で、万華鏡に関する話の後、万華鏡を作成する。

場所: 湯布院美術館 (大分郡湯布院町川上岩室2995) JR由布院駅徒歩10分
申込み: TEL: 0977-85-3525 FAX: 0977-85-3545 E-Mail: yufuin@art.coara.or.jp
A: 万華鏡を作ろう! Part1
日時: 11月17日(土)14:00-、 11月18日(日)10:00-、 14:00- (2回開催)
費用: 2,500円
講師: 近藤てつのすけ(万華鏡作家)

B: 万華鏡トーク&体験プログラム
日時: 11月23日(金)10:00-、 14:00- (2回開催)
費用: 2,500円
講師: 緒方和子、照木公子、牟田政寛、小野泰蔵、園田高明
講話後のオプション:
(1) オイルタイプ万華鏡作り (2) セルタイプ万華鏡作り (3)電子万華鏡でオリジナル映像を作成し、その映像をTシャツにプリント

C: 万華鏡を作ろう! Part2
日時: 11月24日(土)10:00-、 14:00- (2回開催)、 11月25日(日)14:00-
費用: 2,500円
講師: 佐藤賢彰(高校教諭)
 ■ 大阪「アートプラネット余次元」の11月、12月手作り教室
大阪で唯一本格的万華鏡を販売している「アートプラネット余次元」による万華鏡手作り教室。今回も日によって作る万華鏡が違う。日付と内容を確認して申し込むべし。製作に要する時間は 2-3時間とのこと。なお、この「アートプラネット余次元」では今後も定期的に万華鏡手作り教室を開催する予定なので、今回の教室の都合が悪い方もあきらめずに次回の日程を確認してみてください。

場所: アートプラネット余次元 (大阪市北区天満橋1丁目8-40THE IMPERIALPLAZA (帝国ホテル大阪1F))
申込み: 電話にて 06-6882-7755 アートプラネット余次元まで
A: ツーミラーオイルタイプ 前部可動式
日時: 11月20日(火)10:00-、 11月27日(火)18:00-
費用: 9,000円
用意するもの: はさみ、18..5cmx16.5cmの模様紙(本体外側に張ります)

B: ミニオイル2ミラー&3ミラー (1回の講座で2本の万華鏡を作ります)
日時: 11月9日(金)18:00-、 11月10日(土)10:00-、 11月11日(日)10:00-
     12月1日(土)10:00-、 12月2日(日)10:00-、 12月4日(火)18:00-
費用: 8,000円
用意するもの: はさみ、7.0cmx8.0cmの模様紙(本体に張ります)

C: テーパード3ミラー
日時: 11月17日(土)10:00-、 11月18日(日)10:00-
費用: 9,000円
用意するもの: はさみ、18.5cmx16.5cmの模様紙(本体外側に張ります)

D: 菱形4ミラーオイル
日時: 11月23日(祝)10:00-、 11月25日(日)10:00-
費用: 9,000円
用意するもの: はさみ、18.5cmx16.5cmの模様紙(本体外側に張ります)

E: サークルミラータイプ
日時: 12月8日(土)10:00-、 12月9日(日)10:00-
費用: 9,000円
用意するもの: はさみ、18.5cmx16.5cmの模様紙(本体外側に張ります)

F: クリスマスプレゼント用ミニオイル
日時: 12月14日(金)18:00-、 12月15日(土)10:00-、 12月16日(日)10:00-
費用: 8,000円
用意するもの: はさみ、7.0cmx8.0cmの模様紙(本体に張ります)

G: ブライダルタイプ
日時: 12月22日(土)10:00-
費用: 7,000円
用意するもの: はさみ、7.0cmx8.0cmの模様紙(本体外側に張ります)
 ■ 大阪「アートプラネット余次元」で手作り教室
大阪で唯一本格的万華鏡を販売している「アートプラネット余次元」による万華鏡手作り教室。今回も日によって作る万華鏡が違う。日付と内容を確認して申し込むべし。製作に要する時間は 1.5-2時間とのこと。なお、この「アートプラネット余次元」では定期的に万華鏡手作り教室を開催しているので、今回の教室を逃した方もあきらめずに次回の日程を確認してみてください。
製作する万華鏡の種類
A: ツーミラーオイルタイプ 前部可動式
B: 4ミラーオイル・ジョイント交換式
C: オルゴールタイプ (9月と同じもの)

用意するもの
A: はさみ、18×16.5cmの紙、万華鏡の中に入れたいもの B: はさみ、万華鏡の中に入れたいもの C: はさみ、万華鏡の上にのせたいもの

費用 A:9,000円 B:9,000円 C:8,500円

朝コース 10:00-11:30 各定員:10名
日時: 10月6日(土):A、7日(日):A、13日(土):A、14日(日):A、20日(土):C、27日(土):B、28日(日):B

夜ース 18:00-19:30 各定員:5名
日時: 10月19日(金):A、26日(金):C

場所: アートプラネット余次元 (大阪市北区天満橋1丁目8-40THE IMPERIALPLAZA (帝国ホテル大阪1F))
費用: 8,000円(参加費、材料費込み)
申込み: 電話にて 06-6882-7755 アートプラネット余次元まで
 ■ 東急ハンズ名古屋ANNEX店で万華鏡の手作り体験
9階D.I.Y.&クラフトフロアにてステンドグラスの万華鏡の手作り体験ができる。ガラス板を半田ごてでつなげて、万華鏡をつくるとのことだが、費用が大変お安いのでお得だと思います。人数が少ないのでお早めに。詳細は下記URLで。(この情報は野尻さんからいただきました、ありがとう!)
http://www.tokyu-hands.co.jp/annex/craft.htm#kareido
期間:2001年10月19日(金)
時間:10:00〜17:00
定員:1回3名/1日12名
所要時間:90分
参加金額:¥1,200
会場:東急ハンズ名古屋ANNEX店(愛知県名古屋市中区錦3-5-4)
TEL:052-953-2811 (代)
 ■ 「万華鏡ミュージアム」が読売カルチャーサロン青山で
大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が行う「万華鏡ミュージアム」が今後各地で開催されます。
また、この講座で作る万華鏡はoasi@雄牛さんのサイト「KItto Gallery」の「万華鏡ミュージアム」のページで参照できます。
期間:10月4,18日、11月1,15日、12月6,20日(木)〜 第1、第3木曜日開催
時間:10:30〜12:30
会場:読売カルチャーサロン青山
TEL:03-5485-5513
費用:直接お問合せください。
 ■ 「万華鏡ミュージアム」が読売・日本テレビ文化センターの横浜センタで
7月教室に続いて、大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が、一般向けに万華鏡の講習会を横浜で開催する。詳細は下記サイトの「横浜センター」から
http://www.ync.ne.jp/center.htm
また、この講座で作る万華鏡はoasi@雄牛さんのサイト「KItto Gallery」の「万華鏡ミュージアム」のページで参照できます。
期間:10月12日(金)- 第2、第4金曜日開催
会場:読売文化センター横浜(〒220-0011 横浜市西区高島2-18-1)
TEL:045-465-2010
費用:6ヶ月・10回:20,000円
 ■ 日本万華鏡倶楽部主催の第18回万華鏡手作り教室
東京・六本木で開催される恒例の万華鏡手作り教室。今回は角敏郎さんによるキットで、2ミラーで偏光ホイールの万華鏡を製作します。万華鏡の先端部に取り付けた円盤を回すと不思議な虹色の世界が広がります。キットの外観もアルミ製のすばらしいもので、今回もオススメです。
日時: 10月14日(日) 13:00〜15:00
場所: 東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(60名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
 ■ 大阪で手作り教室
大阪での万華鏡製作教室情報がもうひとつ。,直径5.5cm、長さ20cmの比較的大型のツーミラーオイルタイプの万華鏡を1時間半かけてつくる(下のDタイプと同じもの)。完成品の映像は非常に綺麗で、この価格ならばオススメです。
日時: 9月20日(木)
場所: 大阪淀屋橋(株)日本板硝子グラステーションOVA
費用: 8,000円(参加費、材料費込み)
申込み・問合せ: 06-6222-4917
 ■ 大阪「アートプラネット余次元」で手作り教室
大阪で唯一本格的万華鏡を販売している「アートプラネット余次元」による万華鏡手作り教室。今回は,日によって作る万華鏡が違う。日付と内容を確認して申し込むべし。なお製作に要する時間は 1.5-2時間とのこと。
製作する万華鏡の種類
A: テレイド(ボトルカンを使ったテレイド)
B: オルゴールタイプ
C: スギッチ+テレイド(オイルワンドをはずせばテレイドになるタイプ)
D: ツーミラーオイルタイプ(8月講座と同じ)

用意するもの
A:好きなボトルカン、B:なし、C:なし、D:16.5×18cmの紙か布、万華鏡の中に入れたいもの(油に溶けないもの)

費用 A:6,000円 B:8,500円 C:8,000円 D:8,000円

朝コース 10:00-11:30 各定員:10名
日時: 9月8日(土):C、16日(日):D、22日(土):B、25日(火):A

夜ース 18:00-19:30 各定員:5名
日時: 9月11日(火):A、14日(金):B、25日(火):B、28日(金):C

場所: アートプラネット余次元 (大阪市北区天満橋1丁目8-40THE IMPERIALPLAZA (帝国ホテル大阪1F))
費用: 8,000円(参加費、材料費込み)
申込み: 電話にて 06-6882-7755 アートプラネット余次元まで
 ■ 名古屋で日本万華鏡倶楽部主催の手作り教室
名古屋では初の日本万華鏡倶楽部による手作り教室。2時間程度の時間で美しい万華鏡を製作できます。今回は、私達夫婦が考案・製作したキットで、手のひらサイズの金銀2個セット。美しいですよ。「自作万華鏡の紹介 作品64」として紹介していますので、参考にしてください。
日時: 9月15日(土、敬老の日)13:30〜15:30
場所: 桜華会館 (名古屋市三の丸1丁目7-2)
地下鉄名城線市役所駅下車徒歩7分、鶴舞線丸の内駅下車徒歩5分
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(70名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
 ■ 大阪で手作り教室
大阪で唯一本格的万華鏡を販売している「アートプラネット余次元」が3回目の万華鏡手作り教室を行う。今回は,直径5.5cm、長さ20cmの比較的大型のツーミラーオイルタイプの万華鏡を1時間半かけてつくる。完成品の映像は非常に綺麗で、この価格ならばオススメです。募集人数は少なめだが、ある程度の人数までは融通がきくそうなので、興味のある方はまずお電話を。
朝コース 10:00-11:30 各定員:10名
日時: 8月5日(日)、11日(土)、18日(土)、25日(土)

夜ース 18:00-19:30 各定員:5名
日時: 8月6日(月)、10日(金)、20日(月)、24日(金)

場所: アートプラネット余次元 (大阪市北区天満橋1丁目8-40THE IMPERIALPLAZA (帝国ホテル大阪1F))
費用: 8,000円(参加費、材料費込み)
申込み: 電話にて 06-6882-7755 アートプラネット余次元まで
 ■ 大阪で手作り教室
大阪で唯一本格的万華鏡を販売している「アートプラネット余次元」が手作り万華鏡教室も行っている。今回で2回目の本教室では、ツーミラー・オイルタイプの万華鏡を1時間半かけてつくるとのこと。募集人数は少なめだが、ある程度の人数までは融通がきくそうなので、興味のある方はまずお電話を。
日時: 7月23日(月)、28日(土)10:00-11:30
場所: アートプラネット余次元 (大阪市北区天満橋1丁目8-40THE IMPERIALPLAZA (帝国ホテル大阪1F))
費用: 6,5,00円(参加費、材料費込み)
申込み: 電話にて 06-6882-7755 アートプラネット余次元まで
定員: 各日5名
 ■ 金沢で日本万華鏡倶楽部の手作り教室
北陸では初の日本万華鏡倶楽部による手作り教室。2時間程度の時間でプロが考案した万華鏡キットが、美しい宝物に変わる。製作するキットは角敏郎氏によるお絵かき万華鏡キットで、アルミのボディーからして非常に美しい。参加費以上の価値のある万華鏡が作れます。
日時: 7月29日(土)13:00-15:00
場所: メルパルクKANAZAWA郵便貯金会館 (金沢市玉川町9-15)
費用: 8000円(参加費、材料費込み)、万華鏡倶楽部会員:7000円
申込み: 往復はがきに「氏名、住所、年齢、職業、電話番号、(あれば)ファックス番号」を明記し、下記までお申し込みください。

〒530-0013 大阪市北区茶屋町 阪急茶屋町ビル内郵便局書留 日本万華鏡倶楽部
問合せ: 3-3463-6916 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
持参するもの: はさみ、ビニールテープなど 
 ■ 大阪で日本万華鏡倶楽部の手作り教室
毎年夏には、関西で行われる日本万華鏡倶楽部の手作り教室が、今年は大阪梅田で開催される。製作する万華鏡は山見浩司氏によるオルゴール万華鏡キットで、絶対のオススメ。参加費以上の価値のある宝物が作れます。
日時: 7月28日(土)13:00-15:00
場所: 毎日新聞大阪本社研修ルーム (大阪市北区梅田3−4−5 毎日新聞ビル)
費用: 8000円(参加費、材料費込み)、万華鏡倶楽部会員:7000円
申込み: 往復はがきに「氏名、住所、年齢、職業、電話番号、(あれば)ファックス番号」を明記し、下記までお申し込みください。

〒530-0013 大阪市北区茶屋町 阪急茶屋町ビル内郵便局書留 日本万華鏡倶楽部
問合せ: 3-3463-6916 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
持参するもの: はさみ、ビニールテープなど 
 ■ 「万華鏡ミュージアム」が読売・日本テレビ文化センターの横浜センタで
4月に続いて、大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が、一般向けに万華鏡の講習会を横浜で開催する。詳細は下記サイトの「横浜センター」から
http://www.ync.ne.jp/center.htm
期間:7月14日(土)-7月22日(日)
会場:読売文化センター横浜
TEL:045-465-2010
費用:全10回/20,000円
 ■ 東急セミナーBE渋谷「オイルを使ったオリジナル万華鏡」
東急セミナーBE渋谷で体験講座として上記万華鏡教室が開催される。講師は万華鏡作家の第一人者:山見浩司さんなので、美しい作品が出来上がること請け合いです。
日時: 6月27日(水)18:30-20:30
場所: 渋谷駅南口バスターミナル前・渋谷東急プラザ7・8階
費用: 6000円(参加費、材料費込み)
申し込み締め切り: 6月23日(土)
申込・問い合わせ: 電話またはインターネットで。
TEL: 03-3477-6277 (10:00-20:00/日曜は16:00まで)
WEB: http://www.tokyu.co.jp/be/
 ■ 日本万華鏡倶楽部主催の第17回万華鏡手作り教室
東京・六本木で開催される恒例の万華鏡手作り教室。今回は久しぶりに依田満・百合子夫妻によるキットで、電池で光をとり、どこにいても綺麗な映像を楽しめる3ミラーの万華鏡です! 繊細な万華鏡を作る作家さんで今回も期待できます。
時: 6月10日(日)13:00〜15:00
場所: 東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(60名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
 ■ 東急ハンズ渋谷店「万華鏡を作ろう!」
ゴールデンウィークにあわせて、ハンズ渋谷店で簡単に万華鏡を作る企画です。その場で購入した万華鏡キットを作成するとのことで、オーソドックスな万華鏡からちょっと変わった万華鏡まで用意しているとのこと。直前情報ですみません。
日時: 5月4-5日(金、土)
場所: 東急ハンズ渋谷店 4Cフロア
費用: キット代金(様々)
問合せ: 東急ハンズ渋谷店 (03-5489-5111)
 ■ 東京・竹橋:科学技術館で万華鏡手作り教室
東京・竹橋にある科学技術館で恒例となったゴールデンウィークの万華鏡手作り教室が開かれる。各日とも1日に3回行われ、1回に要する時間は約1時間。今回のキットは日本万華鏡倶楽部特製キットで、小学生からおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる簡単に作れて美しい万華鏡です。
会場: 科学技術館5階ワークス
アクセス: 地下鉄半蔵門線九段下駅・東西線竹橋駅、徒歩7分。 北の丸公園駐車場:普通車3時間まで400円
開催時間: 12:00〜、 13:30〜、 15:00〜
問合せ先: 科学技術館 担当:藤原真 (TEL:03-3212-8509)
申込方法: 各回とも30分前から、会場にて先着順受付け(定員:30名)
費用: キット1個:2000円
 ■ 「不思議な世界万華鏡」が新宿産経学園で
この講座も大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が講師。「誰もが知っている万華鏡(カレイドスコープ)桜色、コバルトブルー、オレンジ、様々な色と模様が広がります。幻想的で摩訶不思議な世界が広がる、手作りのオリジナル万華鏡を覗いてみませんか。」とのこと。
下の万華鏡ミュージアムと合わせて、まつもとよしこさんから情報いただきました、ありがとうございました。それにしても、大熊さん、直接教えてくれてもいいのに・・・。
日時:
3月24日(土) 10:30〜12:30
4月28日(土) 10:30〜12:30
受講料:2,500円  教材費:3,000円
持参品:はさみ、のり、ビニールテープ、お好きながらのB5の紙(筒に貼る)

問い合わせ: 下記サイト参照のこと
http://www.sankeigakuen.co.jp/1day-koza_sinjuku.htm
 ■ 「万華鏡ミュージアム」が読売・日本テレビ文化センターの横浜センタで
大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が、一般向けに万華鏡の講習会を開催する。詳細は下記サイトの「横浜センター」から
http://www.ync.ne.jp/center.htm
日程:2001年4月〜 (詳細は読売・日本テレビ文化センターのサイトにて)
3ヶ月、計10回のコース、第2・4金曜、10:30〜12:30
費用: 入会金5,000円、受講料(10回分)20,000円
 ■ 日本万華鏡倶楽部主催の第16回万華鏡手作り教室
東京・六本木で開催される恒例の万華鏡手作り教室。今回は山見公司氏によるオルゴール万華鏡のキットです! こりゃ応募するしかないですね。
日時: 4月8日(日)13:00〜15:00
場所: 東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(60名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)
 ■ 銀座 ギャルリーヴィヴァンで「角敏郎ワークショップ」
金属をベースとしたかっこいい万華鏡を製作する角敏郎さんの2回目の個展「角敏郎 立体万華鏡展 <ダストボックスシリーズ>」が開催されるが(詳細はこちら)、その一環としてワークショップで万華鏡の製作を行う。作成するのは、ツーミラーのオイルタイプ万華鏡、美しい万華鏡を見て、自分で製作するチャンスだと思います。おすすめですが、人数が少ないので、お申し込みはお早めに。
日時: 4月1日(日)14:00-
場所: ギャルリー・ヴィヴァン (東京都中央区銀座6-8-3 尾張町ビル5F)
申込・問い合わせ: ギャルリー・ヴィヴァンまで
TEL: 03-3574-6725
 ■ 渋谷 東急セミナーで「ガラス玉万華鏡を作ってみよう」
急セミナーBE渋谷で体験講座として上記万華鏡教室が開催される。対象は小学生以上。講師はガリレオ工房のサイエンスプロデューサーなので、安心です。
日時: 3月29日(木)14:00-16:00
場所: 渋谷駅南口バスターミナル前・渋谷東急プラザ7・8階
費用: 3600円(参加費、材料費込み)
申し込み締め切り: 3月22日(木)
申込・問い合わせ: 電話またはインターネットで。
TEL: 03-3477-6277 (10:00-20:00/日曜は16:00まで)
WEB: http://www.tokyu.co.jp/be/
 ■ 名古屋大須で万華鏡手作り教室
名古屋は大須のギャラリー「ブレンティス」で万華鏡手作り教室が開催される。講習費・キット代込みで2000円と比較的リーズナブルな価格で本格的な映像の万華鏡を作ることが出来るのでおすすめです。東海版「ケイコとマナブ」でも紹介されてましたけど、講師は山陰都先生。先生頑張ってね。
日時: 3月18日(日)12:30-14:30、 15:00-17:00 (計:2回)
場所: 名古屋市中区大須 「ギャラリー・プレンティス」
費用: 2000円(参加費、材料費込み)
定員: 各回8名ずつ
申込方法: 往復ハガキの往信用に氏名、住所、電話、参加希望時間を、返信用に住所、氏名を記入のうえ、下記住所まで申し込む。
〒470-2291 愛知県知多郡阿久比町大字椋岡字中長19-7 阿久比郵便局私書箱4 万華鏡手作り教室
 ■ 「万華鏡ミュージアム 万華鏡を作って楽しもう」が青山で
大熊進一(日本万華鏡博物館館長)が、一般向けに万華鏡の講習会を読売カルチャーサロン青山(表参道駅徒歩5分)で開催する。以下は大熊氏のコメント;
「アイデアを凝らし、世界でたったひとつ、自分だけの万華鏡を作ればすてきな宝物になります。万華鏡の歴史と仕組みを学び、”美しい不思議”を手作りして楽しみましょう。」
日程: (3ヶ月、計6回のコース)
2001年1月12日(金)
2001年1月26日(金)
2001年2月9日(金)
2001年2月23日(金)
2001年3月9日(金)
2001年3月23日(金)

費用: 入会金5,000円、受講料(6回分)12,000円、設備費1,000円。合計18,900円(税込み)
教材費が1,000円から5,000円位の間で別途必要となります。
持参する道具: はさみ、ビニールテープ、筆記用具
申し込み、問い合わせ: 「読売カルチャーサロン青山」 03-5485-5513
 ■ 日本万華鏡倶楽部主催の第15回万華鏡手作り教室
東京・六本木で開催される恒例の万華鏡手作り教室。今回は中村明功・あや子によるキットで、サークルミラー(円筒状のミラー)を使った不思議映像の万華鏡を作ります。
期日: 2月4日(日)13:00〜15:00
場所: 東京・六本木・誠志堂マイヤーズビル4階
費用: 8000円(万華鏡倶楽部会員:7000円)
持参する道具: ハサミ、カッター、ビニルテープなど
定員: 先着順(60名)
申込方法: 往復ハガキに氏名、住所、年齢、職業、電話、FAXを明記し、下記住所まで申し込む。(費用は当日持参)
〒150−0032 渋谷区鴬谷町7−1 渋谷マンション310 ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部
連絡先: TEL:03−3463−6916 (ベアーズ内 日本万華鏡倶楽部)


>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。