万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
作品1-30 作品31-60 作品61-90 作品91-


自作万華鏡の紹介 >>作品61-

 □作品73 <前の作品 次の作品>

作品73外観-1
この作品は、いつもと毛色が変わって、とにかく”可愛らしい”作品に仕上がってしまいました。日本万華鏡博物館のマスコットキャラクターの安西水丸デザインのクマをテーマにした万華鏡で題して「くますけと一緒に」です。
万華鏡本体は、胴体部分が長さ:21cm、先端のホイール部分は直径7cm程度のちょっぴり大ぶりなサイズです。
苦労したのはとにかくクマです。左右に計4匹のクマ(実はマテリアルにもクマが2匹入っていて計6匹なんですが・・・)がいて、この子たちの顔作りが大変でした。胴体部分は、全て半田で顔の輪郭の線や目・鼻を作っています。ホイール部分のクマは輪郭と目・鼻はガラスを削ってその上から描いています。
オブジェクトケースにはオイルを少しだけ入れ、また間に仕切り版を入れて、オブジェクトの動きが良くなるように工夫しています。ミラーは30,60,90度の直角三角形に組んでいます。
この「くますけと一緒に」は細かい点では反省点が色々ありますが、映像と外観のつりあった作品には仕上がったと思っています。
この作品は、日本万華鏡博物館の所蔵となり、1/7からの特別展示「千とBEARSの万華鏡展」でご覧いただけます。私達以外にも山見浩司、角敏郎、依田満・百合子夫妻がこの”クマ”をテーマに万華鏡を作っていますので、どんな作品が並ぶのか楽しみです。
作品73外観-2

内部映像1 内部映像2
内部映像3 内部映像4
 
更に大きな万華鏡映像-1
(600 x600 pixel / 94KB)
更に大きな万華鏡映像-2
(600 x 600 pixels / 109KB)



<前の作品 次の作品>
作品1-30 作品31-60 作品61-90 作品91-

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。