万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
万華鏡の歴史 目で見る万華鏡史 万華鏡の構造 万華鏡FAQ 万華鏡作家烈伝 100人に聞きました!


万華鏡ファン 100人に聞きました!

第6回万華鏡に関するアンケートです。 (下の第1回-5回目の結果もご覧ください)
万華鏡プレゼント(3/14-4/11)企画は終了しましたが、お気軽にアンケートにお答えください。
現在の途中結果はこちらでご覧いただけます。


このホームページは初めてですか?
このサイトで紹介しているような本格的万華鏡は知っていましたか?
牡丹と薔薇のどちらがお好きですか?
万華鏡のイメージに合う日本の都市はどこですか? 具体的な町の名前でお答えください(自由回答です)
お名前(必須):
(ハンドルでもOK)
E-Mail(必須):
ホームページ:
コメント:
 
第5回: 5,000円以上の万華鏡をお持ちですか? (〜2004年3月13日)
計391人の万華鏡ファンから回答をいただきました。 途中でログが消えてしまい、200人以上のデータを無駄にしてしまいました。本当に申し訳ありません。

プレゼント期間でない時期にお答えいただいたということもあり、コアな方が多いです。1本も万華鏡を持っていない方がたった6名と少数派ですから。
ちなみに、消えてしまった回答の中には「5000円以上の万華鏡を50本以上」という方もおられました(某常連さんです^^)
第5回アンケート回答結果-1
 
第5回: 好きな万華鏡作家はいますか? (〜2004年3月13日)
計381人の万華鏡ファンから回答をいただきました。 これも途中でログが消えてしまい、200人以上のデータを無駄にしてしまいました。本当に申し訳ありません。

作家の名前まで覚えておられる方は少数派ですが、それでも数多くの方が気にしていました。万華鏡を芸術として広めたい私達にとっては、嬉しい情報です。

好きな作家は消えてしまったログも含めて以下の名前が挙がりました。皆さんお目が高い!
山見 浩司さん (ダントツ1位でした)
角 敏郎さん、依田満・百合子ご夫妻、細野朝士さん、大石光興さん、尾崎ももかさん、私達夫婦(おべっか嬉しい^^)、Durette夫妻、スギッチ、Sherry&Randy Knapp、カラディモス、ボブ&スー・リオ、キッテルソン夫妻、マーク・ティックル、デビッド・コリアー、
第5回アンケート回答結果-2
 
第4回: 万華鏡の色は何色が好きですか? (2002年5月4日〜2002年12月7日)
計281人の万華鏡ファンから回答をいただきました。内本格的万華鏡を持っている人:88人、知っている人:159人、知らない人:34人です。
やはり青色系が強いですね! 緑系が好きな人を合わせると全体の7割を超えます。これに対して赤色系は1割以下と少数派です、ちなみに私は青色系が好きなはずなんですが、作ると赤色系が多かったりします・・・。
どピンク好きが6人・・・、コメントしませんが誰からの回答かは6人全員想像できます^^)
第4回アンケート回答グラフ2
 
第4回: 今までに万華鏡を作ったことはありますか? (2002年5月4日〜2002年12月7日)
計281人の万華鏡ファンから回答をいただきました。
約半数の方が未だ万華鏡作りにチャレンジしたことがないようです。最近は各種の催しで万華鏡作りがさかんになっていますから、どんどんこの楽しみの経験者が増えると良いですね。
「禁断症状で震えが出る」のが16人もいます、私達夫婦はこの数に入っていませんから、これは大変な数です! この人たちはあきらめて万華鏡作家になりましょう^^)
第4回アンケート回答グラフ1
 
第3回: どこで本格的万華鏡を知りましたか? (2001年12月18日〜2002年5月3日)
計990人の万華鏡ファンの回答を集計しました。やはりTVの影響が大きいですね。「おしゃれ工房」などに出演して活躍されている山見先生に感謝です。このサイトも181名と少しは役に立っているようですね。
この結果の詳細はこちら
第3回結果表
 
第2回: いくらの万華鏡なら購入する? (2001年9月21日〜12月17日)
計423人の万華鏡ファンに回答いただきました。やはり1万円以下の万華鏡を望む方が大勢を占めていますが、本格的万華鏡の魅力を知っている方は少々高くても購入してしまうようです。
この結果の詳細はこちら
第1回: 2ミラーと3ミラーどちらが好き? (2001年8月20日〜9月21日)
計150人の万華鏡ファンに回答いただきました。日本人は3ミラーが好きという定説がありましたが、そうでもないようです。また、万華鏡好きの度合いが増すほど、2ミラーを好む比率が増加する傾向がありそうです。
この結果の詳細はこちら

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。