万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
万華鏡の歴史 目で見る万華鏡史 万華鏡の構造 万華鏡FAQ 万華鏡作家烈伝


 □19世紀のランタン用スライド  一つ上に

ランタン映像

これは何かと言いますと、19世紀に流行した”マジック・ランタン”に使われていた万華鏡のスライドです。”マジック・ランタン”とは昔のスライド・プロジェクター(幻灯機)のようなもので、ランプの変わりにろうそくやランタンの明かりを使い先端に風景や人物の写真・絵をスライドのように設置して拡大投影して楽しむものです。詳しくはMagic Lanternのサイト(英語です)でどうぞ。

Magic Lantern Castle Museum: http://www.magiclanterns.org/

さて、このMagic Lanternは当時の映画のようなものとして、映像を動かしたり様々な工夫がこらされたのですが、その中の一つとして万華鏡のような映像を大きな画面で楽しもうというのがあり、その道具がこの万華鏡スライドでした。取っ手を回すと、中央のガラスの万華鏡映像が回り、スクリーンに大きな万華鏡映像がゆっくり移り変わりながら投影されるしくみです。
Magic lantern用の万華鏡スライドは、一般的に木製の枠の中央にガラスの円盤2枚の映像を組み合わせるのですが、このスライドは安物のmagic Lantern用だったようで、サイズも小さく、ボディーは鉄製、中央の万華鏡円盤も一枚だけです。

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。