万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
4コマ漫画「万華狂の日々」 掲示板 プレゼント企画 万華鏡徒然日記 プロフィール メディア掲載歴 更新履歴


万華鏡徒然日記

一つ上に


 ■ 3月11日〜4月8日 (万華鏡を肴に酒を呑む)
久しぶりに万華鏡製作もあまりせずに、のんべんだらりと暮らしている。それでも、ちょこちょこと万華狂としての動きも。で、振り返ってみると・・・、

3月11日
山見先生の店「リトルベアー」で13時〜18時まで万華鏡の講習会。月に1回、山見先生に万華鏡の作り方を教えてもらっており、この日がそれでした。店に行って、山見先生の作品を見ながら製作するだけでも完成度の違いが肌身に感じられて参考になります。もちろん他の生徒さんたち(美女4人)に囲まれながらというのもうれしいですけど。
夕方、山見先生と2人で原宿に移動、「ラフォーレ原宿」にて多摩美大グラフィックデザイン科の卒業制作作品展を見る。この展覧会には、林さんという女性が万華鏡を展示しており、それを見るため。デザインが統一されており、良い感じ。後で聞いた話では、林さんはこの万華鏡で最優秀作品賞をとったとのこと。おめでとう!その後、山見さんと万華鏡談義で飲んだくれる(^.^)

3月12日
新横浜で、日本万華鏡博物館館長の大熊さんが指導・講演する万華鏡手作り教室に顔出し。近所なので、自転車でふらふら行っただけなのに、豪華な昼ご飯をご馳走になってしまった。

3月18日
一日がかりで手作り教室キットの取り替え部品の発送を行った。100人分だとやはり一日がかり。その他の2日間は本当に久しぶりに半田ゴテもにぎらずにごろごろしていた。幸せ(^.^)

3月31日
銀座の画廊で行われていた「群青二人展」を妻と見に行く。マルさんという知り合いが万華鏡を展示したいので相談に乗って欲しいという話を始めてからいろいろあって、どんなものが展示されているのか心配だったが、一安心。絵の具をモチーフにした万華鏡は統一感があり、映像もきれいで非常に良かった。この後、妻と天麩羅を喰って呑む(^.^)

4月2日
六本木の誠志堂マイヤーズで2ヶ月に1度行われている手作り万華鏡教室に顔出し。今回からは午後1時からと午後3時からの2回に教室を分けた分、一度の人数は少なめで教える側でのトラブルはすくなく安心。今回の教室は山見先生によるホイールタイプキットで、どんなものかははっくんさんのページを参照してください。その後、万華鏡倶楽部の面子と呑む(^.^)

4月3日
角敏郎さんの万華鏡個展の初日ということで、万華鏡とその後のパーティーを目指してお邪魔した。いかにも角さんらしい美しいフォルムの万華鏡が並んでおり、また展示スペースそのものの空間の使い方が非常に良かった。やはり角さんですね。中央に置いてあるブラックライトを利用した万華鏡の映像が素敵だし、他の地球儀みたいな万華鏡もやはりフォルムがきれい。こんな万華鏡が似合う家に住みたいな。この後は、角さんご夫婦とご友人達、万華鏡友達たちと楽しく呑んでると、終電に遅れるとこだった(^.^)

4月8日
桜が満開なので、お花見をして、その後角さんの銀座の個展に今度は妻と一緒に伺う。来訪者も多く、好評なのは角さんの作品の質からもうなづける話で納得。
その後、ブラブラとそぞろ歩いて、六本木の「誠志堂マイヤーズ」へ。お店で万華鏡を拝見した後は、4階の「島歌楽園」で呑む。ちょうど平安隆さんのライブがあり、沖縄を満喫させていただき楽しい夕べでした。

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。