万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
4コマ漫画「万華狂の日々」 掲示板 プレゼント企画 万華鏡徒然日記 プロフィール メディア掲載歴 更新履歴


万華鏡徒然日記

一つ上に


 ■ 2月6日 六本木教室報告 (2000年2月13日)
 2月6日(日)は、東京:六本木で2ヶ月に一度開催される日本万華鏡倶楽部主催の万華鏡手作り教室の日。今回はなんとキットの製作と講師を我々夫婦が行うという無謀な人選。おまけに万華鏡倶楽部の年次総会とぶつかり、70名の大入り満員で大変な状況でした。

 この製作教室に出てくださった皆様、手違いのため完成に至らず大変申し訳ありませんでした。新しい部品は製造にしばらく時間がかかりますので送付が遅れますが、遅くとも3月初めにはお届けさせていただきます。

 というのもキットのキャップ部品の寸法が合わずに、当日には完成させることができなかったんです・・・、ごめんなさい。
 今回は偏光フィルターを使用して、虹色に輝く映像の万華鏡を目指したのですが、それもすべての人がちゃんと虹色映像が見れたのかも心配です。部品送付時にもう一度”具”と偏光フィルターの補足説明書をつけますからね。

 さて、万華鏡倶楽部の年次総会なんですが、いつのまにかに会員が増えたなあとしみじみしちゃいました。北海道にも支部ができたりして着実に万華鏡が世の中に浸透しているのを実感できました。

 それにしても、この2ヶ月に一度の集まりは同好の士が集まりワイワイと夜まで万華鏡談義で騒ぐのが楽しく本当に待ち遠しいんですよね。
 ■ 手作り万華鏡キットでてんやわんや (2000年1月30日)
 去年の年末には、渋谷パルコ、京都丸善、札幌と展示会への出品が相次ぎ万華鏡製作にてんてこまい。2000年に入り一息つけるかと思っていたら大間違いでした(:_;)。日本万華鏡倶楽部が主催し六本木で2ヶ月に1度行われる万華鏡手作り教室のキットの製作を頼まれてしまったんです。今までは、山見、角、依田夫妻と立派な万華鏡作家が製作してきたキットを何故に私達が・・・。

 やはり、本職の万華鏡作家が作るキットは完成度が高く、私達がいくら頑張っても納得のいくキットはできないんですが、一応偏光フィルターを使うという点だけは目新しいキットをでっちあげました。正月以降はこのキットを100セット分製作するために鏡のカット、ガラスのカット、材料の調達と土日はずっと内職状態です(T.T)。 材料の選択や加工にしても本職でない私達ですので、あまりかっこ良いものができなくて、やはり山見さん、角さんは偉いなあと再確認してます。

 というわけで万華鏡の新作に手をつける余裕もなく、しばらく「自作万華鏡の紹介」の更新が遅れるかも知れませんけど許してください。
 それから2月の六本木教室に参加される皆様には、キットにあまり過剰な期待をしないでください・・・。それにしても、第10回の記念すべき手作りキットが何故私達なんだろう??

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。