万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
4コマ漫画「万華狂の日々」 掲示板 プレゼント企画 万華鏡徒然日記 プロフィール メディア掲載歴 更新履歴


■2004年11月23日(火)  細野朝士 万華鏡展
041128.jpg 350×537 39K
23日に国立の「器の店 ノーション」で開催されている細野さんの企画展に伺ってきました。細野さんの万華鏡は各地のギャラリーなどで目にすることができますが、あれだけの細野さん作品を一度に堪能できる数少ない機会で、ゆっくり楽しんできました。
細野さんとも顔を合わせるのが久しぶりでしたが、ミラーの話、偏光の話、万華鏡業界の話などオタク話に花を咲かせて、話し込んでしまいました。

今回大量の細野さん作品を拝見して改めて感激したのが、細野さんらしい丁寧で
質の高いミラーの組み合わせと、偏光の美しい色です。偏光であれだけきれいな色を出す作家は世界中探しても細野さんだけではないでしょうか?

今回は子供さんと美人の奥さんは千葉のアトリエに残しての会場通いとのこと、何かの機会にアトリエに押しかけてみたいと思います。

■2004年11月07日(日)  第5回日本万華鏡大賞公募展の審査
Cimg0132.jpg 500×375 27K
11月7日:日曜日は日本万華鏡倶楽部が主催する万華鏡大賞公募展の審査でした。
この大会もはや5回目、年々出品される作品のレベルが向上し、完成度やアイデアに秀でた作品が増えてきています。今年も作品数は100点足らずと少なめだったのですが、すばらしい作品が集まっていました。

審査のはあっと驚く万華鏡や美しい作品を人より早く楽しめるので本当に楽しい時間です。まだ公開前なので言えないんですが、あんな作品やこんな作品が特に良かったです(^^)

万華鏡倶楽部会長:大熊さん、万華鏡作家:山見、角、依田夫妻、それに共催の科学技術館の方などと一緒に審査を行ったのですが、10時に開始して終了は19時頃。作品を見るのは楽しいですけど、優劣をつけ、賞を決めていくのには時間がかかってしまいます。

その後は打ち上げをして、2次会は角さんと公募展の将来論で盛り上がりました(^^)

この公募展の作品展示は12月12日−19日:東京竹橋の科学技術館を皮切りに1年をかけて全国各地で行われます。詳しくは「展覧会等の情報」でどうぞ。

過去ログ
2003年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 08月 09月 10月 12月 
2006年03月 06月 

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。