万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
4コマ漫画「万華狂の日々」 掲示板 プレゼント企画 万華鏡徒然日記 プロフィール メディア掲載歴 更新履歴


■2004年05月30日(日)  ユニバーサル・シティーウォーク内「Kalreidoscope OK」
小樽にある「オタルカン」本店には何度かお邪魔したことがあるのですが、今回初めてウニバーサル・シティーの「Kaleidoscope O.K.」を訪問しました。お店の情報はユニーバーサル・シティーウォークのサイト(下記)を参照ください。

http://www.ucw.co.jp/


USJに隣接する店だけにおみやげ物中心だろうなとあまり期待していなかったのですが、みやげ物からマニア好みの作品まで幅広く充実していて、うれしい誤算です。

Knapp夫妻、Roux夫妻、カラディモス、デュレット、ファーンスワース等などアメリカの有名作家の作品は一通り揃っており、それもそれぞれの作家の個性が感じられる良い作品ばかりで店の万華鏡に対する意識の高さが感じられました。

私達は、USJ帰りの観光客丸出しで手にUSJのみやげ物を持って万華鏡を拝見してたのですが、お店のスタッフから「手がふさがって見にくいでしょうから」と手提げ袋をいただいてしまいました。何も買わない観光客に手提げ袋なんて親切すぎ! と感激です。

また、ショーケースの中の万華鏡も気軽に取り出して見させていただき、おかげでカラディモスの作品やコーキー・ウィークスの合わせ鏡のような不思議でゴージャスな立体万華鏡を心地よく堪能しました。

本当はカラディモスの作品が欲しかったのですが、炊飯器やDVDレコーダーなど最近出費が多いのでガマン。何も買わずに手提げ袋だけいただいて恐縮です。

応対いただいた2人の女性店員の方々、ありがとうございました。

■2004年05月29日(土)  DVD:「万華鏡空間 A SPACE OF VIRTUAL KALEIDOSCOPE」
掲示板とトップページのおすすめ情報に書いているのですが、上記のDVDが発売されました。今までに万華鏡のビデオはありましたがDVDは初めてです。また、プレイステーション用の「Baby Universe」以来久しぶりのバーチャルな万華鏡映像となります。

映像の製作は、「MIlle Fiore」というサイト(下のリンクです)でおなじみのhatenaさんです。サイトで公開されている映像と同様に、実物の万華鏡とは一味違ったバーチャルの利点を生かした非常に幻想的な映像を楽しみことができます。

http://fiore.cside.com/kaleido/

少し部屋を暗くして、何も考えずにTVなどでボーっとこのバーチャル万華鏡映像を眺めていると落ち着きますよ。

ソフトは2940円(税込み)で以下の公式サイト経由で購入できます。ゆっくりとした時間を過ごしたい人はどうぞ。

http://fiore.cside.com/dvd/

■2004年05月16日(日)  京都万華鏡ミュージアム 姉小路館
上記のオープンがようやく正式決定し、京都版の朝日新聞にニュースとして掲載されました。朱音さん情報ありがとうございます。

この万華鏡ミュージアムでは、山見浩司、角敏郎、依田満・百合子さんと日本の代表的万華鏡作家の作品や海外の作品も含めて、目で見て触って覗ける数少ない万華鏡館になる予定です。

私達の作品も個展でお披露目をした作品88「塔の中の姫君」とサイトでは未紹介の「闇の左手」の2点を置いていただいています。

多くの方に触って回して覗いてもらえるのは嬉しいのですが、壊れるのがやはり心配です。でも、近くの方はオープンしたら行って見て下さいね。

http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/10847232628811

過去ログ
2003年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 08月 09月 10月 12月 
2006年03月 06月 

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。