万華鏡画像1分間の悦楽万華鏡の世界タイトル >>TOP
万華鏡を覗く! 万華鏡って何? 万華鏡を作る! 万華鏡の情報! 万華鏡リンク その他もろもろ
4コマ漫画「万華狂の日々」 掲示板 プレゼント企画 万華鏡徒然日記 プロフィール メディア掲載歴 更新履歴


■2004年02月23日(月)  角 敏郎 万華鏡展
040225.jpg 250×361 15K
初日に伺ってきました^^)

4回目の今回の個展では、「タワー」のシリーズ2点、「kaleidoscope」シリーズ:2点、「プラネット」シリーズ2点とこのDMにも掲載されている作品の計7点が展示されていました。

やはり造形が専門(でよいのでしょうか)の角さんだけに、アルミと真鍮で製作された外観はキッチリと作りこまれており、そのデザイン、色、形、艶と申し分ない出来上がりで素敵でした。映像も角さんらしい2ミラー、3ミラー、4ミラーの映像で豪華。

私たちの個展のように今までに発表してきた作品をただ並べるのではなく、新作のとんがった作品だけを展示するという姿勢はえらいなあ・・・。

で、初日ということもありオープニングパーティーがあったのですが、人気者の角さんだけに本当に多くの人が集まってました。

3/5までですから、万華鏡好きの方はぜひ訪問してみてください。詳しい情報は個展を開催しているギャラリーのサイト(下)で。

http://www.g-vivant.com/

■2004年02月16日(月)  ファンレター
040217.jpg 328×442 22K
個展に来てくれた同僚のお嬢さんからファンレターをもらってしまいました。
万華鏡を見て、その夜に気に入った万華鏡を描いてくれたそうです。

さとみちゃんは6才で今年から小学校だそうです。個展に来ていただいた方にはわかると思いますが、「Dreaming Jewels II」、「オイルワンドの万華鏡」、「夜の出来事」などすぐにわかるほど良く描けてて感激です。

可愛いファンから絵を描いてもらえるなんて、今回の個展でも特に嬉しかった出来事のうちの1つです。

■2004年02月13日(金)  個展の紹介記事
今回の個展の模様を「アートシティー展」という美術情報サイトの「展覧会訪問(東京)」の頁で紹介いただいています。若い女性と楽しく話をさせていただいて、すばらしい記事にしてくれるなんて幸せ(^^)

http://21st.c.art-c-ten.com/index.html

■2004年02月01日(日)  田村さん+山田さんの個展
040203.jpg 250×365 16K
この前の日曜日に行ってきました。田村慎一さんの万華鏡と山田美香さんの陶器の二人展です。

まずは、会場が素敵でした。元「赤い鳥」社(鈴木三重吉のあれです)の事務所だったというそれだけで感激ものです。

田村さんは、別名”ふくろうおじさん”とも呼ばれている(勝手に呼んでる?)方で、ふくろうが人間のフリをしているような外見からは想像もつかない、キュートでポップでプリティーな外観と映像の万華鏡が20点ほど並んでいました。
やはり、万華鏡には製作者の内面が出てしまうのかなと妙に納得する反面、自分の作品で性格を判定されると思うと・・・。

作品は全て完成度も高くすばらしかったですが、特に壁掛け型の万華鏡が個人的には気に入りました。また、山田美香さんとのコラボレーションで筒を陶器で作った万華鏡も展示されてましたが、手にもった感じも手触りも外観も素敵でこれも非常に良かったです。

山田美香さんの陶器は、朗らかで楽しい作品で、これも楽しませてもらいました。

来週はいよいよ私たちの個展なので色々と参考にさせてもらいながらも、自分たちはこんなにちゃんとした展示ができるだろうかとドキドキしてます。

過去ログ
2003年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 08月 09月 10月 12月 
2006年03月 06月 

>>TOP

Copyright (C)Akinori Nakamura
当サイト内の文章、画像の無断使用は御遠慮ください。
お問い合わせはwebmaster@kaleido-japan.comへ。